カウンター高速バスフットサル場

2007年06月18日

アメリカGP

カナダとは打って変わって静かなレースでしたね。
やはりハミルトンは速い!2連勝ですか・・・
シーズン前にここまでやると予想できた人は少ないのではないでしょうか?
これで2位アロンソとの差も10に広がりました。
まだまだわかりませんが、恐ろしい新人ですね。

琢磨はイエローフラッグ無視のペナルティーを取られ、
ピットに入る前にスピンしてリタイアしてしまったため、
ペナルティーが次のレースに持ち越され10グリッド降格だそうです。
仕方ないことではありますが、厳しい裁定ですね。

応援していたライコネンは後半はあと少しでマッサを
かわせるところまでいっていたのですが、やはりスタートで
ポジションを落としたことが響き結局予選の順位どおり4位。
これでトップのハミルトンとは26ポイント差・・・厳しくなってきました。

次はフランスですね。
posted by 正 at 22:02| Comment(2) | TrackBack(1) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
アメリカでも勝てないとなると、フェラーリは本格的に苦しくなってきましたね・・。
しかし、ハミルトンの安定ぶりには恐れ入ります。(汗)

アッ、UFCあったんですよね!
TVOAないんで、すっかり忘れてましたよ。(汗)
Posted by mintslife at 2007年06月19日 13:20
得意としているサーキットでも勝てないとなるとかなり厳しいですね。

ハミルトンは素晴らしいの一言です。アロンソも心中穏やかでないでしょうね。
Posted by at 2007年06月19日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45229961

この記事へのトラックバック

F1アメリカGP 決勝
Excerpt: 北米ラウンド第2弾。 インディアナポリス・モータースピードウェイで開催されたF1アメリカGP。 今回もフジテレビ721にて深夜観戦ですが、途中、何度か落ちました。(汗) F1アメリカGP 決..
Weblog: mints life
Tracked: 2007-06-19 13:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。