カウンター高速バスフットサル場

2007年06月07日

最近のMMA

動画もいくつかありますのでどうぞ。
まずは少し前になりますが1日に行われたIFLから。

第1試合
ジェイソン・パラシアスvsイアン・ラブランド×(1R1:48チョーク)

第2試合
コナー・へウンvsトゥリスタン・ウィット×(1R3:59腕十字)

第3試合
オルヴィル・パルマーvsデヴィン・コール×(3R判定2−1)
かつては未知強と呼ばれたコールもなかなか浮上できませんね・・・

第4試合
マット・ホーウィッチvs浜中和宏×(1R2:07KO)
日本の浜中が参戦しましたが強豪ホーウィッチにあえなく敗れました。
これでIFLでは3連敗・・・厳しいですね。

第5試合
ウラジミール・マティシェンコvsアーロン・スターク×(1R2:49TKO)
このところマティシェンコはKOあるいは一本での勝利が多いですね。

第6試合
アントニオ・マッキーvsマイク・ドルセ×(3R判定3−0)
マッキーはいつでも判定勝ちですね。

第7試合
ライアン・シュルツvsサヴァント・ヤング×(3R判定3−0)

第8試合
ベンジー・ラダックvsブリストル・マルンデ×(1R1:28TKO)

第9試合
クリス・ホロデッキvsシャド・リアーリー×(3R判定3−0)
このところ判定にもつれ込む試合の多いホロデッキですが、
今回も勝利を収めました。これで10戦10勝!
しかも若干19歳!一体誰が止めるのでしょうか。

第10試合
ブラッド・ブラックバーンvsジェイ・ヒエロン×(1R0:14KO)
まさかヒエロンが負けるとは・・・
ブラックバーンはたまにアップセットを起こすので面白い選手ですね。

第11試合
アレックス・ショーナワーvsアラン・ゴエス×(1R3:00KO)
ゴエスは最近ダニエル・グレイシーをKOしたりしてたので
今回もいけると思いましたが逆に打撃でやられました。

第12試合
リース・アンディvsクリストフ・ソスジンスキー×(3R判定2−1)

コンスタントに大会を開催しているIFLですが、
どうやら株価がかなり落ちているそうです。
結構いい選手を抱えていますし、頑張ってもらいたいですね。


続いては3日に行われたWEC28です。
WECはUFCの傘下に入っていて、主に軽量級の試合を行っています。

第1試合
ジェフ・ベダードvsマイク・フレンチ×(3R判定3−0)
ベダードはこれで9戦9勝ですね。次も期待です。

第2試合
ブライアン・ボウレスvsチャーリー・ヴァレンシア×(2R2:50チョーク)
第2試合でひっそりとアップセットが起こりました!
ここでヴァレンシアが敗れるとは予想外でした・・・

第3試合
カブ・スワンソンvsミカ・ミラー×(3R判定3−0)

第4試合
ジョン・アレッシオvsアレックス・セルジュコフ×(1R1:17ギロチン)
再戦となりましたが、UFCに参戦経験もあるアレッシオが圧勝です。

第5試合
ブロック・ラーソンvsケビン・ナブヤン×(1R0:27TKO)
昨年のUFNでK太郎に初黒星をつけたのにも関わらず
何故かWECに左遷されたラーソンでしたが、今回も勝利です。
動画はこちら

第6試合
ブライアン・スタンvsクレイグ・ゼルナー×(1R4:57TKO)

第7試合
アレックス・カラレクシスvsジョシュ・スミス×(3R判定2−0)

第8試合
ハニ・ヤヒーラvsマーク・ホーミニック×(1R1:19チョーク)
ご存知HERO’Sのライト級トーナメントで準決勝まで進んだヤヒーラと、
エドワーズを下し、日沖と2度戦ったホーミニックとの注目の試合でした。
試合はまだ見ていませんが、ヤヒーラが一本勝ちしたそうです。
その動画はこちら

第9試合
ユライヤ・フェイバーvsチャンス・ファーラー×(1R3:19チョーク)
壮絶な試合だったようですが、やはりフェイバー強し!
動画はこちら














posted by 正 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44147011

この記事へのトラックバック

おれはエステティシャン
Excerpt: 女の体をいじりまくってお給料もらえたwww まじ最高www
Weblog: さわだ07
Tracked: 2007-06-11 04:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。