カウンター高速バスフットサル場

2007年10月04日

遅すぎた活躍

今日は殆ど試合を見れなかったので分かりませんが、直行が完封したそうです。
内容を見てみても、ピンチは何度かありましたが粘り強く抑えていました。
CSに向けてかなりいい収穫ですし、これをきっかけに復活してくれれば最高です。
しかし、いかんせん遅すぎというか・・・もう少し早く今日のような投球ができれば
1位通過もできただろうなとどうしても思ってしまいます。

打線は4番ワトソンという時点でやる気を疑ってしまいましたが、
福浦のタイムリーなどであっさり先制すると、4回に竹原の犠飛で3点目。
その後は代わったドミンゴから何度かチャンスを作りますが得点ならず。

やはり今日は直行に尽きるでしょう。
CSの起用は先発かリリーフかまだ分かりませんが、
今日のようなピッチングをしてくれれば宏之、成瀬の負担が減りますね。
明日はいよいよ最終戦です。先発は晋吾と朝井になっています。
昨日も書きましたが、いい形でCSに臨みたいものですね。
posted by 正 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(13) | ロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。